雑記

一人映画は恥ずかしい!?楽しみ方やメリットとは

10月 14, 2019

一人映画

よく「一人○○って、恥ずかしい」って言う会話をしますよね。

たしかに一人で行動するのは勇気がいるし、
「一人のとき知り合いにあったらどうしよう・・・」なんて思っちゃいますよね。


この話題で多いのが、一人映画


わたしに関しては、映画が好きだったので中学生のころから一人で映画館に足を運んでいたし、なんならまわりの友達にもそのことを言っていました。


なので、恥ずかしいという感情をあまり抱いたことがなかったのですが、案外周りの人の話を聞いていると一人映画に抵抗あるんだなぁと。。


というわけで、一人映画について考えてみたいと思います。

一人映画は恥ずかしくない

「一人のとき映画館で知り合いに鉢合わせたりしたら恥ずかしい!」
周りの目が気になる!

と、なかなか一人で行動できないという人も多いでしょう。

でも、案外自分が逆の立場でも、一人映画に行っている人を見かけたとしてもなんとも思わないですよね!

実際に一人で来ている人もたくさんいます。
あまり気にし過ぎずに気楽にいきましょう!

むしろ一人のほうが自分のペースでテキトーに行動できるんで、楽ですよ!

一人映画のメリット

映画館

一人映画に一回行ってみると実は良いところがたくさん!

友人といくときと違った楽しみ方や過ごし方を満喫できます。

座席が選び放題

まず一人映画の良いところ一つ目。

自分が好きな席を選ぶことができます

複数人で行くと、みんなが隣りの席じゃないと選びにくいですよね。
人気のある映画だと、いい席はすでに席が埋まっていて並んで座れるのは端っこだけとか・・・

一人の場合はそんなことがないです。
1席さえ空いてればどこでも選び放題ですからね!

好きな時間・マイペース行動がOK

一人映画に限ったことではないですが、
基本マイペースに時間を過ごせます

映画が始まるまで、それから終わった後も好きなように時間が使えます。

映画館があるところって、だいたい周りの商業施設が充実しているところが多いので、一人でいくらでも時間潰せちゃいます。


たまには一人の時間を優雅に過ごすのも楽しいものです。

映画のジャンルも選び放題

これは一人映画にしかできないこと。

誰かといく場合は、見たい映画を合わせないといけない。

一人映画に行けるようになれば、好きな映画を思う存分映画館でも楽しめます。

断然一人の方が映画に集中できる

複数の場合、行く相手にもよるのかもしれませんが、一人の方が断然映画の内容に集中できます。


どうしても隣に人がいると、その人の動きが気になったり、ポップコーンガサガサしたり集中力が欠けてしまいます。


周りに人が少ない席を選びさえすれば、映画の世界に入り込むこと間違いなしです!
思う存分、泣いて、笑ってよし!(大きな声出すのはだめですよ笑)

デメリットはほぼゼロ

一人映画に関してはデメリットはほぼゼロです。

映画への満足感が全く違います。

しいて言うなら、ポップコーン買いすぎて食べきれないことくらいですかね(笑)
安いのでボリュームたっぷりサイズを買っていつも食べきれず後悔してます・・

まとめ

・一人映画は決して恥ずかしくない

・メリットがたくさん
 -席が自由
 -マイペース行動過OK
 ージャンル自由
 -映画に集中できる

まだ一人映画をしたことがない人は、勇気を出して行ってみることをおすすめします!

ではっ!

\こちらの記事はどうでしたか!/

-雑記

© 2020 とりとらブログ