サプリメント サプリメント知識

BCAAとEAAの違いと使い分けを徹底解説

10月 12, 2019

BCAAとEAA

筋トレをそれなりにしている人であれば、飲んでいるであろうプロテイン。

そしてもう少しコアなトレーニーになってくると、手を出したくなるのがトレーニング中のアミノ酸サプリではないでしょうか。

そんなアミノ酸サプリにもさまざまありますが、
特に多いのがBCAA(必須アミノ酸サプリ)だと思います。

そしてもう一つアミノ酸サプリで有名なのがEAA(必須アミノ酸サプリ)です。

今回はそのBCAAとEAAの違いについて解説していきたいと思います。

必須アミノ酸(BCAA/EAA)とは

アミノ酸には必須アミノ酸と非必須アミノ酸があります。

人体では、体に必要なすべての種類のたんぱく質を合成していますが、その素材であるアミノ酸のうち9種類のアミノ酸は体内では合成できません。

この体内で合成できない9種類のアミノ酸を必須アミノ酸と言います。



つまり、体内で合成できない必須アミノ酸は食事から摂取する必要があるということになります。

しかし、食事から摂れる必須アミノ酸は限られているため、トレーニングで体を大きくしたい人は、サプリメントなどから摂取する必要があります。

この必須アミノ酸のサプリメントでよく知られているのが、BCAAとEAAになります。

BCAAとEAAの違い

必須アミノ酸は9種類のアミノ酸のことをいいます。
そのうちの3種が含まれたアミノ酸サプリメントがBCAA9種類すべて含まれているものがEAAとなります。

要するに、EAAにはBCAAが含まれており、BCAAが持つ効果もあるということです。

筋肥大するには、必須アミノ酸9種類すべて必要なので、BCAAのみでは筋合成は起こりません。
一方で、EAAは必須アミノ酸すべてを含んでいるので、より効率的に筋合成を促すことができるということになります。

じゃあ、EAAを選べばいいじゃん!」となると思いますが、EAAはBCAAに比べコストが少しだけかかります
ですので、BCAAとEAAはうまく使い分けしてやるといいと思います。

BCAAとEAAの使い分け

サプリメント

では、BCAAとEAAをどのように使い分ければいいのか説明します。

まず、成分だけをみれば、極論としてEAAの方が良いです。
ただ、先ほどEAAはコストがかかるといいましたが、それに加えてEAAはBCAAに比べて味が微妙で飲みにくいです。

というか、かなり不味いです。。(※個人的意見です)

逆にBCAAの場合は比較的飲みやすいものが多く、スポーツドリンク感覚で飲めるものもあります。

なので、BCAAにEAAを混ぜて飲むというのも一つの手かと思います。

以上のお互いの長所・短所を知ったうえで、
自分に合うと思った方を選ぶとよいでしょう。

結論:どちらを選ぶべきか

コストや味を気にせずに飲める人はEAAを選択することをおすすめします。
効果があってもまずいのはちょっと、と言う人はBCAAの方がおすすめです。BCAAとEAAをミックスして飲むのもありです。

ただし、後程紹介しますが、EAAでも比較的飲みやすいものもあるので、一度EAAを試してみるというのもアリだと思います。

おすすめのBCAAとEAA

おすすめのBCAA

私がおすすめするBCAAはサイベーションのX-tend(エクステンド)です。

このXtendの特徴は、何よりもまず味が超美味い点です。
のどが渇いたときでもゴクゴク飲みやすいですし、フレーバーもたくさんあるので、好きな味がきっと見つかると思います。

サイベーション エクステンド BCAA

おすすめのEAA

EAAのサプリは マイプロテイン がおすすめです。

マイプロテインのEAAは味が美味しく飲みやすいものが多いです。
水にも溶けやすく、さっぱりしているためトレーニング中でもワークドリンクとして適しています。
味の種類も6種類ほどあるので、好みの味を探してみてください!

マイプロテインの購入は公式サイトが安いのでおすすめです。

はい、ということで、今回はBCAAとEAAの違いとその使い分けについてでした。
トレーニングを頑張っている人は、プロテインと一緒にアミノ酸サプリも摂ってみましょう!

おわり!

\こちらの記事はどうでしたか!/

-サプリメント, サプリメント知識

© 2020 とりとらブログ