フィットネスジム

エニタイムフィットネスの評判・口コミ【忙しい人絶対おすすめ!】

11月 23, 2019

皆さんはどのフィットネスジムに通っていますか?

特に最近はフィットネスブームということもあり、ものすごいスピードでフィットネスジムがオープンしていますよね('Д')

私が住んでいる近くでも急増中です!!

そんな中、フィットネスジムが多すぎてどこに通うのがいいか迷っている人もいるのではないかと思います。

私もいろいろなジムに通ってきましたが、
結論としてはエニタイムフィットネスがおすすめです!(^^)!

今回は数々のジムに通ってみてわかったエニタイムフィットネスをおすすめする理由をご紹介していきたいと思います。

エニタイムフィットネスとは

エニタイムフィットネスはアメリカ発祥の24時間フィットネスジムです。

店舗数は国内600店舗以上

2018年1月時点で300店舗突破と言っていたので、この数年で倍近くの店舗数に急拡大しています!私の住んでいる地域だけでもここ1年で3件できました!

さらに入会すれば、世界27の国と地域4,500以上の店舗をいつでも利用OK!

旅先でもエニタイムフィットネスが利用できてしまうという素晴らしいシステムです。

フランチャイズなので、店舗によって置いているマシンやメーカー、レイアウトが全く異なり、いろんな店舗を回ってみるのも楽しむ方法の一つかもしれませんね。

エニタイムフィットネスをおすすめする理由

私が市営や県営、会員制フィットネスクラブ、ビジター利用可能なジムなどさまざまなジムに通ってきた中で、エニタイムフィットネスをおすすめする理由を挙げていきたいと思います。

①低コストで初心者でも入会しやすい

エニタイムフィットネスはフランチャイズ経営なので、店舗によって設備やスタッフの数も異なり、1か月の利用料金も異なってきます

どの店舗も会員制のフィットネスジムにあるようなプールやお風呂はなく、指導をしてくれるようなトレーナーもいないことから、比較的リーズナブルに利用ができます。

平均6000~7000円/月くらいのイメージです。

またほぼ年中入会キャンペーンを実施していて、入会金無料&初月割引などもやっておりフィットネス初心者の方でも入会しやすく、老若男女手軽に始められるのが良い点かと思います。

②24時間営業でいつでも利用可能

エニタイムをおすすめの理由の要と言えるのが24時間営業ということ。

忙しいサラリーマンでも平日遅い時間に仕事が終わっても、帰りに少し立ち寄ってトレーニングしたり、ランニングして帰ったり、なんて言うこともできてしまいます。

スタッフは「スタッフアワー」と言って日中の時間のみ滞在しているのですが、入会時にICチップ内蔵のセキュリティキーを渡されるので、スタッフがいない時間帯でも入り口でかざすだけでいつでも入店することが可能です。

ジムって思い立ったときに行かない続かないので、いつ行っても営業中というのはとかなりのメリットかと思います。

③全世界どこのエニタイムでもキー一つで利用可能

エニタイムフィットネスは一度入会してしまえば、利用1か月以降、世界27か国4500店舗以上すべて、どこでも入店可能です。

海外旅行に行ったときにもエニタイムフィットネスの紫のキーさえ持っていれば、海外の店舗でも利用できます。

セキュリティキーも小さいので、かばんに常に入れて持ち歩けばいつでも利用できます!!(笑)

④トレーニングマシンが充実しているところが多い

フリーウエイト
いつも通っているフリーウエイトコーナー

店舗によってトレーニングマシンやフリーウエイトなどの取り扱い種類やメーカーが異なりますが、種類も多く充実しているところが多いです。

店舗によって異なるので、わたしは結構いろんなエニタイムフィットネスを練り歩いてみるのを楽しんでいます笑

使ったことない器具とかあると興奮しちゃいますね!

⑤シャワールーム完備

シャワールーム

どの店舗にもシャワールームが男女別で複数完備されています。

個室対応で更衣室としても使えるので着替えもラクチン(^^)/

わたしも複数のエニタイムに行っていますが、どこもきれいに清掃されていて気持ちよく使うことができます

タオルやシャンプーを利用したい場合は持参する必要がありますが、逆にサクッとシャワーだけ浴びる人が多いので混雑することもほとんどありません。

⑥水素水が月額1000円で飲み放題

水素水はわりと最近始まったサービスです。

月額1000円(+税)で水素水が飲み放題になります。

必ずしも入会する必要はありませんが、よくジムを利用する人は検討してみてもいいと思います。水素水用のICチップをもらえるので、それでサーバーが利用可能になります。

天然水やスポーツドリンクを毎回ペットボトルで買うよりは安上がりで済みます。

ちなみに初回限定でエニタイムの水筒プレゼントがあります

⑦タンニングマシンが利用できる店舗もある

店舗によってはタンニングマシンを設置しているところがあります

特に田舎のジムとかだとタンニングマシンを置いているところは少ないので、ココもエニタイムフィットネスを選ぶポイントではないかと思います。

1回500円程度で利用でき、夏季シーズンなど手軽に日焼けしたい場合に便利です♪

⑧親が契約していれば高校生は利用無料!

高校生は親が契約していればジムの利用料が無料!

スポーツをやっている高校生は多いと思いますが、学校にトレーニング施設がなかったり、使用しづらかったり色々あると思います。

子供が高校生の家庭であれば、かなりお得なので親子でジムにいく予定がある人はぜひ検討してみてください。

⑨清潔感がある

どの店舗もそうですが、全体的に清潔感があります。

比較的新しい店舗が多いというのも理由の一つかもしれませんが、

スタッフの人がこまめに清掃しているのが大きいと思います。

また、マシンやベンチなどは使用後各自でアルコール消毒するルールになっています。

ユーザーにきれいに使ってもらう工夫もあるのはいいポイントだと思います。

⑩土足OKなので荷物少でも通える

アメリカ発祥のジムだけあって土足OKです。

トレーニングシューズで行ってそのまま帰れるので気軽さがあり、ジムに行くことに対するモチベーションをいい感じに保持できます。

⑪退会手続きも超簡単

一度契約して自分に合わなかった場合でも退会するのは簡単なのでご安心を。

退会手続きの締切日(毎月10日)までにスタッフに退会したい旨を伝ええて退会申込書を記入するだけ。

記入項目もかなり簡単で、 名前と退会理由と署名を書く だけです。

10分程度もあれば完了します。

退会申請後も申請した月末まではジムが利用できます

月が切り替わると自動でセキュリティキーが使用できなくなるので、あとはキーを各自処分するだけなのでいちいち返却する手間もありません。

まとめ

エニタイムフィットネスがおすすめの理由を紹介していきました。

まとめると以下のような人にはエニタイムフィットネスがおすすめです。

こんな人におすすめ

「トレーニングしたいけど時間がない」
 ⇒24時間営業で時間に縛られずにいつでもOK

「一人で黙々と鍛えたい」
 ⇒トレーナーの余計な指導を気にしなくていい

「シャワーやトイレなどがあると便利」
 ⇒必要最低限の設備は備わっています

などなど、意外に多いフィットネスジムあるあるを満足してくれているのが、エニタイムフィットネスです

シャワーとかトイレがないジムなんてあるの?と思うかもしれないですが、

市民ジムなんかだと結構多いんですよね。。

逆に、↓↓こんな人↓↓ にはおすすめできないです。

エニタイムに入会しようか迷っている人は判断材料にしてみてください。

やめておいた方が良い人

「トレーナーにトレーニング方法を教わりながらやりたい」

「お風呂やサウナを利用したい」

「プールなどのジム以外の施設も利用したい」

初心者でトレーニング方法を教えてもらいたい人なんかは、どちらかと言うとトレーナーがしっかりサポートしてくれるところの方が良いかもしれないですね。

また、ジム以外の施設も充実しているところを好む場合は、24時間ジムよりもコナミスポーツのようなスポーツクラブの方が向いているでしょう。

最後にエニタイムフィットネスではビジター利用ができないので注意が必要ですね。

ということで、エニタイムフィットネスの評判・口コミでした!

エニタイムフィットネスに通おうか迷っている人は是非参考にしてみてください!

\こちらの記事はどうでしたか!/

-フィットネスジム

© 2020 とりとらブログ