家事・生活

Amazonプライム入会しないと損!会員特典や年会費を詳しく解説

8月 26, 2019

ネットショッピングをよくする人、映画が好きな人、音楽をよく聞く人、本を読む人、Amazonプライムにまだ入っていない場合絶対損してますよ!

今回は、まだAmazonプライムに入会していない人のために、入会方法や会費、その他会員特典など解説していきたいと思います。

Amazonプライムはゼッタイ入った方がお得です!会員のお得な情報満載です!

Amazonプライム入会方法と年会費

入会方法

Amazonプライムに入会するには下記画像リンクより簡単に登録できます。

まず上記のリンクを開くとこんな画面が出てくるので、「30日間の無料体験を試す」をクリック。

すると、下記ログイン画面が出てくるのでAmazonアカウントにログイン。

アカウントがない場合は、新規で「Amazonアカウントを作成」から作成しましょう。

ログインが完了すると決済方法の入力画面が表示されます。

無料体験でもここは登録が必要になります。

必要事項を記入したら「無料体験に申し込む」をクリック。

これで登録は完了です。

アカウント登録したメールアドレスに登録完了のメールが来るかと思います。

無料体験の自動更新(本入会)しないための設定

ここから無料体験の場合の注意です。

初めから本入会の人は気にしなくて結構です。

上記の●●さんの下の、「アカウント&リスト」をクリック

すると、下記のページが出るので、右上の「プライム」をクリックしてください。

会員情報がでるので、左サイドバーにある「自動移行しない」をクリック

上記のようなページが表示されるので、「特典と資格情報を終了」をクリックすれば、

とりあえず、無料体験の1ヶ月は無料で使えて自動で更新もされない設定にできました。

プライム会員費

プライム会員には月間500円または年間4900円の2コースあります。

年会費の方が月100円ほど安いですが、月会費から年会費への変更はいつでも簡単にできます。

最初のうちは月会費で払っておいて、やっぱり使うなぁってなったら年会費に変えたらいいと思います。私も初めは月会費ではじめ、メリットが多いことから年会費の方に変更しました。

正直、amazon primeの会費はサービス内容に対して破格ですね。。年会費なら月に3回自販機で飲み物を買うより安いんです!

プライム会員のお得な特典

プライム会員に登録するとお得な特典がたくさんです!

そんなお得な特典について紹介していきたいと思います。

Amazonショッピングの配送料が無料

プライム会員はすべての商品について配送料無料になります。

送料が無料なので、小さな買い物でも気にせずにできてしまうのが良いところですね♪

お急ぎ便が無料で使える

プライム会員のショッピングでもう一つの素晴らしい点が「お急ぎ便無料」となるところです。

お急ぎ便はほんとに早いです!早すぎてびっくりします(笑)

深夜に注文して、当日の夕方には配送されてきたこともありました!

ネットショッピングのデメリットとなる配送時間をまったく気にしなくていいですね。

プライムVideoが見放題

これは本当にすごいです。映画好きにはたまりません。

最近のTVではプライムビデオのアプリが使えるものがほとんどなので、

TVでも映画見放題です!アニメや海外ドラマなども豊富で全く飽きが来ません。

プリズンブレイク(海外ドラマ)がみたくてプライム会員になりました!!

また最新作もレンタル(有料)できるので、わざわざ店舗に行ってDVD借りて、返す手間もないので、その点もとても重宝してます。

プライムmusicで100万曲以上が聴き放題

まさかのこれも無料。。

最近の音楽などもたくさんあって、この値段でこのクオリティはすごい!

CD借りて、MDにいちいち録音して聴いていたころが懐かしいですね(笑)

さらにプライムmusic unlimited(有料)といプランもあり、こちらは利用可能な楽曲タイトルが何と6500万曲越えで、プライム会員であれば月額780円で入会可能です。

店舗でCDを5本ても1000円くらいはするので、音楽をよく聞く人であれば圧倒的にお得ですね。

プライムReadingで数百冊の本も無料で読める

豊富な本・マンガ・雑誌などのいろいろなジャンルがさまざまなデバイスで楽しめます。

和洋書あわせて数百冊を楽しむことができます。

冊数はそれほど多くはないですが、最近話題の本もたまにあったりするので、

たまにチェックしてみると意外に読みたいものがあります。

無制限ストレージのプライムPhotoが無料で使える

なんとフォトストレージが無制限で利用できてしまいます!

PCやスマホの公式アプリもあるので、一括管理ができ、なおかつオンラインストレージなので端末の容量を食わずに済みます。

動画ストレージとしても別途5ギガ設けられているようです。

必要に応じて追加購入も可能のようです。

年一度超特売セール(プライムデー)が開催される

テレビCMで宣伝しているのを見たことがあるかもしれませんが、

プライム会員限定の「プライムデー」というAmazon超特売セールが年に1度開催されます。

この期間は様々な商品が超安くなります!

色んなものが安くなっているので、見ているだけでもほんとに楽しいですね。

まとめ

と、いうことで今回はAmazonプライムに関する紹介でした。

正直、メリットばっかりで、何より会費が安すぎる。。

デメリットは、、、、今のところゼロです。

登録自体も簡単なので、未入会の人は騙されたと思って是非入会を検討してみてください!

\こちらの記事はどうでしたか!/

-家事・生活

© 2020 とりとらブログ