広告 筋トレアイテム

【正規品のみ】フレックスベルを最安値で購入できるサイトはどこ?

7月 15, 2021

可変式ダンベルのFLEXBELL(フレックスベル)を安く手に入れたい。

どのサイトで購入するのがいいの?

こんな疑問にお答えします。

フレックスベルは可変式ダンベルの中ではスタイリッシュかつ機能的で、自宅筋トレにはかなりおすすめのダンベルです。

とはいえ、ぶっちゃけ高価です

「少しでも安く購入できるサイトが知りたい!」

こんなニーズが多いと思って本記事でまとめてみることにしました。

結論としては、価格が安く2年保証付きのフレックスベルの正規代理店であるMotionsFit(モーションズフィット)で購入がおすすめです。相場より5,000安く購入可能です。

Motions Official Store
¥36,400 (2024/04/02 16:15時点 | 楽天市場調べ)

フレックスベルの購入を考えている人の参考になればと思います。

ポイント

  • フレックスベルをどのサイトで購入すべきかわかる
  • フレックスベルの各サイトの価格がひと目でわかる

フレックスベルの価格比較を見る

フレックスベルを最安値で購入できるサイト

早速ですがフレックスベルを最安値で購入する方法を解説します。

【前提条件】価格比較のポイント4つを解説

本記事では次の4点を前提条件として価格比較しました。

  • メルカリなどのフリマアプリは除く(中古品を除く)
  • ポイントバックは考慮しない(あくまで販売価格で比較)
  • 32kgの2キロ刻み品(2個セットで比較)
  • 正規代理店のみで比較

価格比較の前提条件1メルカリなどのフリマアプリは除く

中古品が前提なのでフリマアプリ・オークションは今回除外しました

フリマ・オークションは次のような懸念があります。

  • キズや破損がある→安全性に欠く
  • 正規品でない可能性

こういった懸念があるので、「価格だけを求める人」以外はおすすめしません。

そうでない人はこれから説明する新品最安値を是非参考に。

価格比較の前提条件2ポイントバックは考慮しない

以下の理由でポイントバックは考慮しませんでした。

  • ポイントバックはバック率が変動する
  • 人によってはメリットに感じない

ここではあくまで販売価格での比較となります。

ポイントバックを考慮した場合は最安値が変わる可能性があります。

ここでの販売価格を1つの判断材料に購入先を選択いただければと思います

価格比較の前提条件3最もメジャーな32kg2キロ刻み品で比較

フレックスベルには重量の切替段数と重量によって次のようなラインナップがあります。

  • 32kg 4キロ刻み
  • 32kg 2キロ刻み ←本記事の比較対象
  • 36kg 2キロ刻み

おすすめは圧倒的に2キロ刻み品です。

また最近ラインナップに追加された36キロ品は価格が跳ね上がるのと、ここまで来たら個人的には40キロ以上のパワーブロックの方がおすすめなので除外しました。

4キロ刻み品は価格こそ安いものの細かい重量調整ができないのは筋トレでは致命的です。

細かい違いは以下の記事を参考にしていただければわかりますが、2キロ品は後発品(新型)なので色々改良もされています

>FLEXBELL(フレックスベル)新型と旧型を徹底比較

上記が理由で、この記事では2キロ刻み品で比較します。

価格比較の前提条件4フレックスベルの正規代理店のみで比較

フレックスベルを購入する場合は正規代理店で購入しましょう。

フレックスベルはスウェーデンのNUO社が販売しているもので、NUO社公式サイトに正規代理店の掲載があります。

本記事では、公式サイトに掲載されている正規代理店のみを比較対象にしています。

【価格比較】フレックスベル正規品を最安値で購入できるサイトはここ!

ここまで説明した前提条件でフレックスベルの各サイトの購入価格をまとめました。

前提条件

  • メルカリなどのフリマアプリは除く(中古品を除く)
  • あくまで販売価格の最安値(※ポイントバックは除く)
  • 32kgの2キロ刻み品
  • フレックスベルの正規代理店のみで比較

フレックスベルの正規品の購入方法は以下のいずれか。

  • フレックスベル正規代理店の公式サイト
  • フレックスベル正規代理店のAmazon・楽天・ヤフーショッピング

フレックスベルはNUO社(スウェーデン)が販売するダンベルですが国内展開はしていません。

日本では基本的に正規代理店で購入することになります

この正規代理店が複数あってそれぞれ販売価格が異なります。

どの正規代理店で購入するのが良いか?ということですが、まず結論を言ってしまいますと、

最安価格かつ2年保証付

MotionsFit公式サイト

』が一番おすすめ

こういった感じになります。

※ただし同じ代理店でも公式サイトと通販サイトで価格が異なるときがあります。

32キロ2キロ刻み品を販売している主な正規代理店は以下の4つです。

  • MotionsFit(モーションズフィット)
  • Lysin(ライシン)
  • 株式会社レバレッジ(VALX)
  • Sports Good Plaza

それぞれの公式サイトと通販サイトでの価格をまとめると以下となります。(全て税込)

公式Amazon楽天Yahooショッピング保証期間
Motions Fit\おすすめ・予約可能/
69,800円
>公式サイト
74,800円74,800円2年保証(※)
Lyshin71,060円
>公式サイト
74,800円74,800円1年保証
Sports good plaza74,800円1年保証
VALX63,800円
在庫切れ
1年保証
※公式サイト以外はレビュー投稿で2年保証

ポイントをまとめると以下です。

  • 楽天・Amazonで購入する場合
    >>上記の表を参考に!

故障する可能性はどのくらいあるのか

最低でも1年保証はついていますが、そもそも故障の可能性がどれほどなのか。

生の声が多い楽天・Amazon・Yahooショッピングのレビューを調査して結果をまとめてみました

結果としては、ほとんどが高評価で問題なく満足しているレビューでした。

ただし、稀に故障のリスクはあるようですね

お概ね、レビュー件数と故障レビュー数から故障率1〜2%といったイメージです。

以下、レビュー抜粋です。

壊れやすい。回転機構

メモリのところがとても壊れやすい。ダンベル使用中に落下や衝撃などで故障の場合、保証の対象外です。

1年間で2回壊れました。壊れると言っても、回転機構のトラブルでkg表示メモリが正常に表示されなくなるとかハンドルを回す事が出来なくなり重り調整できなくなるということだけです。

しかし修理用のハンドルを購入する(同じ店で専用シャフト買える片側7千円/個ほど)と復活します、、、筋トレ運動用ダンベルですが、落としたらダメって、、家電製品のように取り扱うべし。

気にいってるだけに残念。他は良い。重さも片側34kg(計68kg)が限界。これらの点を加味して使用重量と耐久性が低い。

楽天レビューより

重量を切り替えるための回転機構が壊れやすいケースもあるんですね。

もちろん可変式ダンベルだから、ジムのダンベルほどの耐久性はないので、

扱い方の注意は必要になりそうですね。

故障、保証期間と一ヶ月過ぎて壊れました。

購入から一年と一ヶ月で故障してしまいました。

症状としては20キロから下にダイヤルが回らなくなりました。保証期間の一年を過ぎてすぐ故障したので残念です。故障するまでの一年はとても快適に使えていたので

一年は快適使えると思います。

楽天レビューより

この方は1年保証のところで購入されたようです。

ただ、1ヶ月保証期間外のタイミングで故障したようで、

残念なことに保証期間外なので、交換対応はしてもらえなかったようです。

さいあく

2日で壊れた 性能は良いけど剛性はない。

追記>ショップの対応はよかったです

楽天レビューより

なかにはこんなに早く故障してしまったという人も。

もちろん故意に故障を誘発する使い方をしていたわけでなければ、保証期間内なので交換可能だと思いますよ。

普通に使用していればまず壊れる可能性は低そうです。

ただし、レビューにもあるように故障のリスクも多少あるので保証期間は長いほうが安心はできそうですね

もちろん使い方の影響も大きいとは思いますが。

結論:安くて唯一2年保証付きのMotionsFitでの購入がおすすめ

というわけで、まとめると

となります。

レビューを見ていると故障のリスクがあるようです。

とくに回転機構の故障がありそうで、しばらく使用した後にでてくることが多いのかなという印象です。

故障も視野に入れてMotionsFitでの購入がおすすめかなと思います。

公式サイトの方が安くてデフォルトで2年保証もあるのでおすすめですが、通販サイトのは各社ポイント付与を受けることができます。

このあたりはご自身の都合で選んでいただければいいと思います。

それでは今回はこの辺で。

最後まで読んでくれた方ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてください。

Motions Official Store
¥36,400 (2024/04/02 16:15時点 | 楽天市場調べ)

\こちらの記事はどうでしたか!/

-筋トレアイテム